スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - * - * - * - - * スポンサードリンク
    2月2日は
    0
      結婚記念日でした。



      いつものお店。
      去年から三人で。



      今年も変わらず美味しくいただきました。
      食(イベント) * comments(0) * trackbacks(0) * - - * m-arco
      完成
      0


        ひとつ30gほどで作ったけれど、もう少し小さくてもよかった。
        食(イベント) * comments(0) * trackbacks(0) * - - * m-arco
        パパお誕生日おめでとう
        0


          25日は、夫の誕生日でした。

          前日から長男とこっそりサプライズパーティーの計画を練って、朝一でスーパーへ買出しに。
          普段、買い物のお供が嫌いな長男も、この日は張り切って買い物に付き合ってくれました。

          「えーと、次はイクラ・・・イクラはどこかな?」

          なんてキョロキョロしていると、すでに長男がイクラを売っているコーナーで手を伸ばしていました。
          いつも長男にはお小言ばかりだけれど、親の気付かないうちに頼もしいお兄ちゃんに成長しているようです。

          家に帰ってきてから、私は夕食に向けての準備を。
          その間、長男は一人で黙々と部屋の飾りつけを。

          平日の夫の帰りは夜9時過ぎ。

          それまでに、夕食とケーキの準備を終えて、さらにお風呂も済ませ、あとは主役の帰りを待つばかり。
          いつもならとっくに済ませている夕飯の時間。
          空腹を我慢してパパを待つ長男。

          さすがに次男は先に寝かしつけて、そしてようやく夫の帰宅。

          ドアを開けて部屋に入ってきた夫に、真っ先に

          「パパ、お誕生日おめでとう」

          と、言葉をかけた長男。
          言葉をかけられた夫はびっくりしつつも、うれしそうな様子。


           

          平日だし、遅い時間だし、何より私が0歳児を抱えているのであまり凝った料理は作れなかったけれど、この日のメニューは、ちらし寿司・鶏のからあげ・ホタテとスナップエンドウとアスパラのガーリックバター炒め・すまし汁。
          洗い物を少なく済ませようとしたら、大盛り料理になっちゃった!汗

          ホタテのおかずは、「パパはホタテが好きだから」と長男からの提案。
          そして、海苔巻きは長男作。

          「僕は海苔巻きを作る!」と張り切って作ってくれました。
          ピンクの桜でんぶを巻いて、アスパラとスナップエンドウで飾りつけ、その名も「春巻き」だそうです。


          夫の誕生日、一番の成長を感じたのは長男だったかもしれません。



          帰り際にクリックしていただけると励みになります。
          よろしくお願いします。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
          JUGEMテーマ:ウチごはん


          食(イベント) * comments(0) * trackbacks(0) * - - *
          結婚記念日〜10周年
          0


            MENU(私たちは5000円のコース、息子は3500円のコース)

            ソーセージのマフィン

            鴨のテリーヌ キッシュ・ロレーヌ
            山芋とスモークサーモンのマリネ パパイヤと生ハム

            オニオングラタンスープ

            平目、海老、帆立貝、パーナ貝のウニ風味オーブン焼き(私)
            牛フィレ肉の網焼き、フォアグラ添えバルサミコソース(夫)
            サラダ パン

            アニヴェサリーデザート
            コーヒー

            (息子のは、帆立貝のサラダ風前菜、コーンスープ、牛サーロインステーキ、デザート、紅茶)



            今年はスイートテンの結婚記念日。
            素敵なダイヤモンドきはなくても、またいつものお店で美味しい食事ができることがとても嬉しく思います。

            10年の記念と、ちょうど長男が小学生になったことで、今年から長男も一緒にディナーへ連れて行くことに。
            一年に一度でも、毎年の積み重ねで長男もフランス料理のマナーを自然と身に付けていけたらいいなあと思って。

            ちょっと心配だったけれど、ちゃんとお行儀よく、そして出されたものを全て残すことなく食べて本人も

            「来て良かった!」

            と大満足の様子。

            夫婦2人で向かい合ってゆっくり食事というのも良かったけれど、これからは家族でこの時間を楽しめたらいいなあ。

            コチラのお店、今どきのフレンチという感じではなくアットホームな雰囲気とお料理なのだけれどとにかくお料理が美味しい!!



            今回も全てにおいて大満足だったけれど、私のメイン料理は美味しくて悶えたほど(笑)

            毎年変わらないお料理と味。
            くつろげる空間。
            大満足で帰って来ます。



             が、数日も経つと・・・現実は夫への苛々の日々。

            来年の結婚記念日までがんばろう(笑)






            帰り際にクリックしていただけると励みになります。
            よろしくお願いします。


            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
            食(イベント) * comments(8) * trackbacks(0) * - - *
            クリスマスイブイブのディナー
            0


              平日は、夫の帰りが遅いので、祝日の23日に家族でクリスマスっぽい夕飯を楽しみました。
              といっても、その日は日中大掃除のラストスパートに勤しんでいたため、予めストックしてあった食材での夕飯。

              パルシステムで注文しておいた鶏モモ肉を、午後イチに特製適当タレ(セロリの葉、にんにくスライス、醤油、酒)に漬け込み冷蔵庫へ。
              途中何度か揉んで味を染み込ませて、4時間くらいおいたものを250度のオーブンで焼くこと30分。
              こんがりいい感じに完成。味のほうも好評でした。

              鯛のお刺身も、パルシステムの冷凍モノ。
              解凍して、カルパッチョに。

              蟹の甲羅グラタンもパルシステム。
              これは、トースターで焼くだけ。
              こういうのは、長男が喜んでくれるし、手軽だし、で本当に便利。

              パスタは、冷蔵庫の余りモノレシピ。
              ほうれん草とツナのクリームスパゲティです。
              ツナは、家族皆、あまり好きじゃないのだけれど、今回使った由比缶はちょっと特別。
              普通のものより、あっさりしていてマグロ本来の味が楽しめます。
              大事にとっておいた最後の一缶。
              鍋にオリーブオイルとみじん切りのにんにくを入れて熱し、香りがしたところへほうれん草1/2束を入れ、軽く炒めたところに、ツナとハインツの使いきりホワイトソースを1人分入れて生クリーム1/4カップと、牛乳でのばします。
              牛乳はかなり適当に。好みです。
              最後に塩こしょうで味を整えてできあがり。
              いい加減に作っても、ハインツのホワイトソースを使用しているから、味のほうはなんとか保険つき。

              夕方、慌てて焼いたココアのシフォンケーキで食後のデザートに。


              そうそう。
              この日空けたワインは、おうちコープで注文しておいたスパークリングワイン。
              「J.P. CHENET」フランス産
              辛口の白でしたが、硬さがなくとても飲みやすかったです。
              ・・・ってことで、夫と二人であっというまに空けちゃいました^^;

              以前は、イタリアとかチリワインが好みだったけれど、最近は「これ好きだなー」と思うものはフランスワイン。
              ビールも、20代前半の頃はアサヒスーパードライなんかが好きだったけれど、気が付けばサッポロ党。

              珈琲も酸味よりコク重視のまろやか派だったのが、最近じゃ酸味がほどよくあるものが好みになってきて、ちょうど味の好みが変化しつつある30代。後半・・・



              「“教えて!みんなの子育てスタイル”に参加中♪」
              帰り際にクリックしていただけると励みになります。
              よろしくお願いします。


              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

              JUGEMテーマ:クリスマス


              食(イベント) * comments(2) * trackbacks(0) * - - *
              青銅婚式
              0
                結婚記念日。

                恒例のフレンチディナーです。







                いつものお店、いつもの席。

                小さなフレンチレストランですが、

                毎年、ここに来て、変わらない味と雰囲気に、

                私たちも良い意味で変わらず時を過ごしていけたら。

                と、思う。




                食(イベント) * comments(2) * trackbacks(0) * - - *
                美味しい誕生日? at home
                0




                  今日は夫の誕生日。

                  はりきってシフォンケーキを焼いて、それから夕食のプチディナーの支度して。

                  前回初めて作ったシフォンケーキが、ふくらみが足りず失敗。

                  凝りもせずまたまた挑戦!

                  今回は別のレシピ本を参考に。

                  手順も完璧、材料も指示どおり、メレンゲも十分に泡立てた。

                  オーブンに入れてあとは焼くだけ〜♪

                  のはずが・・・

                  指示どおりの温度、時間にオーブンから出したのに・・・

                  いや、そこは焼き具合を見ながら応用効かすところでした・・・



                  逆さにして冷ましていると、なんだか生地が垂れてきている様子。



                  冷まし始めて、すでに30分は過ぎている。

                  けど、生焼けのままってわけにはいかないし・・・。

                  仕方なくもう一度オーブンへ。

                  その後はもう、気になって気になって5分単位で様子見。



                  よし、焼けた!! だろう。



                  ってときには、ふわふわだったシフォンケーキがしっとりパウンドケーキ風。

                  これ・・・見た事ある風景だ・・・。



                  そう、まさしく初めて作った失敗作と同じ出来栄え(T_T)



                  しばらく立ち直れなかったけれど、もう一度作り直す

                  時間も気力も材料もないので、仕方なくこれにデコレーション。

                  生クリームをたっぷり塗って、フルーツの飾り付けを息子に一任。

                  失敗したおかげで

                  「好きなように飾っていいよ」

                  と寛大な母になれたりして。

                  鼻歌まじりに息子が完成させたデコレーションケーキ、

                  なーーんか、いびつ・・・だけど、

                  まあ、いいっ!これで、よしっ。一部始終を見守っていた夫も嬉しそうだったし。



                  それにしても、「絶対失敗しない」というレシピ本みて作ったのに、

                  それでも失敗した私って、一体・・・



                  3時にラベンダーミルクティで休憩。

                  お鍋にミルクを温めて、その中にラベンダー紅茶を入れて煮出し、

                  そしてはちみつを入れるのがお気に入り


                  Check
                  食(イベント) * comments(0) * trackbacks(0) * - - *